あまめも

もうすぐ4月ですよ?新年度ですよ?!ふと昔を思い出したので初めての一人暮らしをした家を見てきました

こんにちは、あますた(@amaguristar)です。
いよいよ新年度の始まりですね?
「新社会人の方」「新天地に転勤になった方」「大学や高校に新しく入学する方」等いろんな方がいるかと思います。

4月は個人的に「新たなはじまりの月、出会いの月」だと思っていますので、独特の雰囲気があるように感じます。
なんていうか「本当にやっていけるか?」っていうちょっとした不安と、新しいことに挑戦する”わくわく感”とが合わさって、そわそわと落ち着かない気分とでも言えばいいのでしょうか?
期待と不安がせめぎあって気合が入ると同時に、新たな人との出会いに心踊る感じがたまらなく好きです。学生の時はもちろん、社外人になった今でも4月はやっぱり”わくわく”します。

だいぶと昔に書いたシリーズ

4月と言えば思い出すのは社会人1年目のこと。
緊張しながら初出勤した職場で周りをみると、みんな同じようなスーツにネクタイ。顔を見ると、同じように期待と不安の混ざったような表情の同僚達。
「みんな同じなんだな」と思いホッと安心したのを覚えています。

それからかれこれ12年の歳月が経過しましたが、なんだかんだ初の会社勤め?ってことで住んだ土地のことが忘れられません。自分の社会人デビューは京王線の笹塚駅から10分ほど歩いた1Rロフト付き3点ユニットの2階が原点(当時勤めていた会社が笹塚にありました)。
思い出すと本当に懐かしい。

・・・何てことを書いていたら「久しぶりに行ってみようかな?」って感覚になったので、だいぶ昔に『[甘]昔住んでた川口のアパートを久しぶりに見てきた。』っていう記事を書いたことを思い出し今回も”ふらっと”訪問してきました。

懐かしすぎる!!

笹塚駅を降りて商店街を抜けた住宅街にある物件なんですが、途中道に迷いながらもなんとか辿り着くことができました。そこには相応の年月の経過を感じさせるも、懐かしい我が家。

20160329

久しぶりに見ると本当に懐かしいです。
今でもそうなのかは良く分かりませんが、当時の家賃の支払いは家主さんに手渡しだったので割と話をしていました(まぁ、一階が家主さん宅なので顔をあわせるのは当然ですが)。
「今でも元気かな?」と思い挨拶しようかどうか迷いましたが「さすがに10年以上前の住人なんて覚えてないだろうな?」と控えました(てか、何て挨拶すればいいのか分からなかっただけですがw)。

で、せっかく来たので周辺をフラフラしてみたんですが本当に懐かしい。
新しいお店が出ているところもありますが、変わらない街並に当時の記憶がだんだん蘇ってきて思わず長居。

気づけば結構な時間をフラフラ。小休止がてら駅前のロッテリアでコーラを飲んで一休みしながらこのメモを書いてますw

まとめ

自分結構あちこちに引っ越しをしていますが、今でも一番住みやすかったのは笹塚。
駅前には24時間空いているスーパーもあるし、都心にも出やすいので本当に良かった・・・。

機会があればもう一度住んでみたい土地です。
このシリーズもあと数回続けられそうなので、全部書き終わったらまとめのメモを作ってみようかな?
それとも、1つ1つのメモを深く掘り下げて書き直そうかな? 迷うところです。

関連記事

  1. バイク神社?なにそれ??ってなったので調べてみた。

  2. 山の上にある神社?せっかくだしお参りしておこう!

  3. 久しぶりの”あしがくぼ”、相変わらずちょうど良い距離にあります。…

  4. 晴れてれば綺麗かも!千葉にある『地球が丸く見える丘展望館』

  5. 【さいたま新都心】初参加!秋のビール祭り!!

  6. [甘]珍しい車が集まる代官山の蔦屋に行ってきた。

こんなメモもありますよ♪

Twitter

ページ上部へ戻る