あまめも

チョ〜怖い!栃木県にある『つつじ吊橋』を渡ってみた!

 こんにちは! 先日久しぶりに連休を頂いたので、栃木県に温泉旅行に行ってきた あますた(@amaguristar)です。
 せっかくなんで観光もしよう! ってことになり、どうしようか検索していたら見つけた『つつじ吊橋』に早速行ってきました。

駐車場から歩いて直ぐ

 吊橋といえば何となく「山の中にあるから結構歩くのかな?」と思ってましたがこの橋は駐車場から歩いて直ぐでした。駐車場にも丁寧?な看板がありとても分かりやすいです。

20161013_t2

 吊橋までは駐車場から僅か”100m”! そりゃ〜近い訳です。道も整備されているので歩きやすい。

つつじ吊橋に行く道

つつじ吊橋に行く道

 まさに”至れり尽くせり”なこの吊橋。唯一シンドかったのは、近くに”殺生石”があるからなのか、独特の”硫黄臭”がすることくらい。油断していると、一瞬ですが「卵の腐った匂い」にむせますので油断大敵ですw

吊橋到着!

 僅か100mなので直ぐに橋とご対面! まず思うことは『思ったより長いな?!』ってことです。結構な高さにあると聞いていたので「そんなに長く無いんだろうな」と勝手に思ってた自分。実際に見てみるとその大きさにびっくりです。

つつじ吊橋

つつじ吊橋

 長いですよね? 調べて見たら橋長130mで高さは38mもあるみたいです(そりゃ〜長いは・・・)。せっかく何で近場でもう一枚。

つつじ吊り橋 入口

つつじ吊り橋 入口

 ・・・向こう岸が遠い。この橋高さ以外にも怖いのがこれ

錆びてるけど・・・

 なんと吊り橋の命綱たるワイヤーが錆びてる?! これは怖い。ほんと〜に怖い! だって見て下さいよ!

ワイヤーに浮かぶ”サビ”

ワイヤーに浮かぶ”サビ”

 見事な錆び具合。「大丈夫か?」と思っても仕方ないですよね? だってこの橋を支えてるのこのワイヤーだけなんですもん。そして何と言っても怖いのが橋の途中にある溝?

橋の途中にある溝

橋の途中にある溝

 なんで真ん中に穴開けた? と思わずにはいられない。特に必要性を感じないんですよこの”溝”。だってヒール履いてる人ここにハマりますよ? まぁ、ヒール履いた人はこんなところ渡らないとは思いますがそれにしてもです。確かに真下の風景を見ることができて良いかもしれませんがめちゃくちゃ怖い。この溝のおかげで”橋の真ん中を突き抜けよう”と思っていたのに見事に両サイドに押しやられるのでもろに下を見ることになります。「それが狙いか?」と思わずにはいられないぐらいど真ん中に存在してます。

すげ〜揺れる

 何より一番怖いのはこの橋”めちゃくちゃ揺れる”んです。自分が行ったのは平日ってこともあり、他の観光客は少数。にもかかわらず数人が歩くと揺れ始める橋。「え?こんなに揺れるの??!」って思うぐらい揺れます。
 そして、高いのと錆びてるのと長いので”精神力がガリガリ削られていく”んです。日常生活ではなかなか体験できない感覚を味わいました。なんとか渡り切りましたけど、どっと疲れました。

まとめ

 日常生活では中々味わえない体験ができる“つつじ吊橋”。周りの景色もオススメですので、写真好きな方は行って見るのも良いと思います。そして何より、友人同士・恋人同士でいくのも良いと思います。ちょっとした度胸試しや、話題作りには最適です。
 ただ、高所恐怖症の方には絶対にオススメしません。風の強い日は大の大人でも絶対に足がすくむこと間違い無し。真ん中まで行って動けなくなったら意味がないのである程度しっかりした心構えをして渡って下さい。

関連記事

  1. あ〜、行きたい場所が多いな?まとめとこ!!

  2. 箱根の温泉に行ったので、時代劇で有名な「箱根の関所」に行って来ま…

  3. キティちゃん本当になんでもコラボしてるんだ・・・

  4. 晴れてれば綺麗かも!千葉にある『地球が丸く見える丘展望館』

  5. [甘]昔住んでた川口のアパートを久しぶりに見てきた。

  6. [甘]めっちゃ大きいと聞いたので茨城の牛久大仏見に行ったら想像以…

こんなメモもありますよ♪

Twitter

ページ上部へ戻る