あまめも

渋谷にある「東京壱番グリル」に行ってきた

 こんにちは、あますた(@amaguristar)です。
 諸事情あって昼ごはんを食べ損ねたので、お腹がペコペコで思わず見つけたお店に特攻してきました。

 場所は渋谷、某スクランブル交差点のある入り口とは逆方向のちょっと落ち着いた雰囲気漂う坂道の途中にある地下のお店。その名も『東京壱番グリル』なぜこのお店にしたかというと理由は簡単!

20160612_b1

 この看板がとても気になったからですw だって『◯が◯したハンバーグ』ですよ? 何がどうしたんだよ!?って気になりませんか? これはもう入るしかないでしょうw
 
 店内に入るとおしゃれな内装。入ってまず思ったのは女性のお客さんが多いってことですね。内装がおしゃれな雰囲気なのが女性客の集客に繋がっているんでしょうか? 確かに食事がてら束の間の休憩をするにもいい感じの雰囲気。時間的にもお昼のピークを過ぎた時間ってのも理由の一つなんでしょうが、それにしてもです。きっと料理もすごいに違いないと期待値が昇り調子です。

 まず最初に出てきたのがセットのスープとサラダ。

20160612_b5

食べて少し待つと届くのがメインの料理。

20160612_b6

ハンバーグ&ステーキのセットを注文しました。このハンバーグすごいんですよ! 何がって? 

20160612_b7

 割ってビックリの激レア! もの凄く赤い。最近流行ってますよね? 激レアのお肉。 付属の焼き石で好みの焼き加減に調節できるのが魅力だからかな? 最近では食べたのでここまで赤いお肉は富士山近くの『さわやか』で食べたハンバーグ以来です。

 食事を終えてお腹も膨れ満足して外にでてから気付きました。「あ!看板の意味聞くの忘れた!!」って今度行った時に聞こうと思います。

関連記事

  1. [甘]渋谷にある話題のヤギカフェ「桜丘カフェ」に行ってきた!

  2. [甘]北越谷にあるカフェ「OBログ北越谷店」のコストパフォーマン…

  3. [甘]銀座で安く飲もうと思ったらここ「ALE HOUSE 82東…

  4. [甘]浦和には珍しい雰囲気のカフェ「マローネ」に行ってみた

  5. カニクリームコロッケがお気に入り「キッチンニューほしの」へ再び!…

  6. 埼玉大学近くのカレー屋さん「レッドポット」に行ってきた

こんなメモもありますよ♪

Twitter

ページ上部へ戻る