閉じる
閉じる

あまめも

なんだかんだファイル構造を直そうと思ったら複数ファイル置換ってエディタについてると便利ですよね

こんにちは! あますた(@amaguristar)です。

なんだかんだ今年に入ってブログは毎日更新。そうすると記事数が多くなる。「ここらでファイルの整理をしておいた方が良いんじゃないか?」って事で今回です。

 

ツリーもすっきりで見易く

現在ブログ更新はVSCodeを使用。Markdownを使用してプレビューを見ながらカタカタ更新している状態。

最初はなんとなくファイル構造を適当に記事を増やしていたのですが、気づけば下記の状態に。

エクスプローラのツリー表示
エクスプローラのツリー表示

自分は『日時-名称』という順番でファイル名にします。このままの状態だと書けば書くほどツリーが長くなる。今まではなんとか耐えてましたが「流石にそろそろフォルダで仕分けしないとな」と今回仕分けをする事に。

ツリーに月を追加 画像ファイルのアドレスが変わるので 画像が表示されなくなる状態
ツリーに月を追加 画像ファイルのアドレスが変わるので 画像が表示されなくなる状態

方法としてはこれまでずら〜っと書いてたファイルを「01」「02」と月のフォルダを作成してそこにファイルを仕分けると言う簡単な方法にてとりあえず対応。

そうすると当然ファイル内のリンクが切れてしまうのでプレビューでも確認できず。

「ターミナルでカタカタコマンド打ち込まないとダメか〜」とか思ってたらVSCodeには標準で『複数のファイルで置換』という素晴らしい機能が付いてました。

編集→複数のファイルで置換
編集→複数のファイルで置換

「編集」→『複数のファイルで置換』と進むと置換画面に遷移。

置換画面
置換画面

ここに変更前、変更後の文字を入力。

  • 変更前: ../img-amamemo/01
  • 変更後: ../../img-amamemo/01

フォルダが一つ増えたので『../』を一つ追加した感じです。最後の『01』はファイル名の最初が『01』のものだけ(1月のものだけ)を置換したかった為。

まとめて置換する時は必要無いのですが、今回はとりあえず1月分のみ実行したかったので付けました。

置換文字列を入力すると下にずら〜っと対象の文字が表示されます。問題無いようであれば実行。

実行後表示確認
実行後表示確認

先ほどのファイルを確認するとリンク先が変わりプレビューに画像が表示されるようになりました。後はまとめて設定すれば完了。最終的にはこんな感じ。

仕分け完了
仕分け完了

ツリーもすっきりで見易くなりました。来年には年フォルダも追加しないといけないでしょうが、とりあえずこれでしばらくはいけるかと思います。

それにしてもVSCodeに標準で全ファイル置換ついてて良かった〜。

関連記事

  1. Macをマウスなしで操作したい!!って時のショートカット抜粋

  2. 動くロック画面

    iPhoneの動くロック画面をサクッと設定

  3. WordPressで『Twitter Cards』を設定するプラ…

  4. [甘]Google+でコメントを返信する方法が分からなかったので…

  5. iCloud Draive をターミナルで表示するにはどうすれば…

  6. インスタグラム

    【Instagram】インスタで「.」や「*」を使わないで改行す…

こんなメモもありますよ♪

  1. がってん寿司
  2. ワークマン

Twitter

ページ上部へ戻る