閉じる
閉じる

あまめも

このカトラリー面白い!神田川沿いにあるスペイン居酒屋「エル・チャテオ・デル・プエンテ 御茶ノ水店」でランチ堪能

エル・チャテオ・デル・プエンテ 看板

こんにちは! あますた(@amaguristar)です。

少し前の休日に秋葉原を訪問。何となく移動して御茶ノ水方面に歩いていたらスペイン料理のお店を発見。時間もちょうどお昼時。「ここでご飯を食べよう」とふらっと初訪問。

 

なんだかんだスペイン料理は久しぶり

お店外観
お店外観

場所は秋葉原から西に進み昌平橋を御茶ノ水方面へ渡った神田川沿いにあるお店「エル・チャテオ・デル・プエンテ 御茶ノ水店」。青(紫?)・赤・黄色の配色でインパクトもあり目を惹く外観。

立て看板1
立て看板1
立て看板2
立て看板2

ふらふらと近づき看板をみるとランチメニュー。値段もお手頃なのは嬉しいですね。早速店内へ。

ドリンクメニュー
ドリンクメニュー
マオウ 樽出し生ビール
マオウ 樽出し生ビール

看板に「スペイン居酒屋」とあるだけにドリンクメニューも豊富。中でも「マオウ」が『なめらかな泡立ちと、ほんのりビターな喉越し』とのことで気になる一品。

1890年創業、スペイン最大手ビールメーカーMAHOU社のプレミアム・ビール。
樽ビール独特のキレと喉ゴシの良さはとてもバランスが良く、クリーミーな泡と甘い香り
ほんのりとしたビターな味わいが、様々なタパスとの相性バツグンの美味しさです。

とメニューに書かれた説明にも力が入ってる。

マオウ
マオウ

「これは頼むしか無いでしょう!」と即注文。専用のグラスで登場。飲みやすくてサッと飲めるビールでした。

サラダ
サラダ

のんびり飲みながらサラダを食べてメインを待とうとフォークを取った際に気づいたのですが、カトラリーにもこだわりがって面白い。

フォークが面白い
フォークが面白い

牧場などで藁を運ぶ際に使う農耕器具をイメージしたであろうフォーク。「もしかして?」と思い他のカトラリーも確認すると

こだわりのカトラリー
こだわりのカトラリー

全て農耕器具を模した形。良く揃えたなと関心です。こう言ったこだわりいや遊び心良いですね。大好きです。

ガリシア栗豚のローストポーク
ガリシア栗豚のローストポーク
海老のカツレツ
海老のカツレツ

カトラリーの話をしてる内にメインが到着。スペインと言うことでパエリアを食べようと思ってましたが、「ガリシア栗豚のローストポーク」が気になり注文。嫁さんは「海老のカツレツ」を選択。

どちらも美味しく頂きました。ご馳走様です。次回はパエリアを食べに来ます。

店舗: エル・チャテオ・デル・プエンテ 御茶ノ水店
住所: 〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-9 JR高架下1
電話: 050-5269-8715
営業時間:
 Lunch : 11:30〜15:00(L.O 14:00)
 Dinner: 17:00〜22:00
定休日: なし
サイト: エル・チャテオ・デル・プエンテ 公式サイトへ

関連記事

  1. 【浅草】久しぶりに「土風炉」さんへ行って来ました。

  2. 「PayPal」使ってみたらすごい便利!めっちゃ簡単で驚いた。

  3. info

    電気の見直しで迷っているなら手続き簡単なここ

  4. Gyoza Bar けいすけ 外観

    浅草の観音裏にある「Gyoza Bar けいすけ」を久しぶりに訪…

  5. UCガンダム

    お台場にあるユニコーンガンダムの変形に「なんでそうなる??」と思…

  6. チョコレート

    疲れた時に甘いものが欲しくなるのはしょうがないですよね

こんなメモもありますよ♪

  1. take035-beer-thumbnail

Twitter

ページ上部へ戻る