閉じる
閉じる

あまめも

[甘]上野にある『ハードロックカフェ』に入ってみた!

こんばんは、あますた(@amaguristar)です。
最近、上野に行く機会が増えました。

毎回、駅にあるロックなお店が気になっていたので今回潜入してみる事に!
(正確には2回目ですが)

ごった返してるな

まず見た目はこんな感じ。

最初に見たときは「なんの店?」ってなってました。

だってパッと見たら服とか売ってるので、単純に「アパレル関係か??」って思ったんです。

店名を見て「カフェなんだ~」ってなったのを良く覚えてます。

中に入るとめっちゃ賑わってます。
そして、カッコイイ!

「ロックな感じってこういうのをいうんだ~」って一人で納得。
(ロックな感じ…違ってたらすみません)

そもそもどんな店?

説明が難しいので頼りになるウィキさんに聞いてみました。


ハードロックカフェ(英語: Hard Rock Cafe)は、ハンバーガーを中心としたアメリカンレストランである。1971年6月14日、ロンドン在住のアメリカ人、アイザック・ティグレットとピーター・モートンによって設立された。アメリカ料理に馴染みがなかった欧州ですぐに話題になり、ロンドンの新名所になった。

との事(Wikipedia:ハードロックカフェの説明へ

コンセプトは


レストランの内装は、アメリカ南部のダイナーと、ロックをモチーフのコンビネーションが特徴である。前者は、たとえば、チェックのビニールテーブルクロスや、白色のウエイトレスの制服。後者では、大音響の音楽と壁面のロックにまつわるデコレーションの数々である。 さらにインテリアのコンセプトとしては、板張りの床、真鍮のポールやドアノブ、店内にあえて段差をつけたり区切りをつけているなどのこだわりがある。

なるほど、わかり易いなウィキさん。

店内の写真は、

これしか撮影できなかったです。
(一応許可とったけど他のお客さんとかいっぱいいたので断念)

まとめ

BGMは常にロック!
テレビにはライブのプロモーション!

店の入口は“kiss”の写真とロックずくめ?な『ハードロックカフェ』

こういった“ガヤガヤ”した雰囲気大好きです!!
また来よう!

Posted from iPhone.

関連記事

  1. 来年の3連休は温泉かな?どこに行こうか検討中。

  2. thumbnail-pudding

    【WaznFilm更新】浅草シルクプリンが急に食べたくなりまして…

  3. 店舗看板

    サッとガッツリ食べて帰りたいそんな時は「とんかつ おりべ」を訪問…

  4. エル・チャテオ・デル・プエンテ 看板

    このカトラリー面白い!神田川沿いにあるスペイン居酒屋「エル・チャ…

  5. お?浅草にもあるんだ?!赤羽でよく行く喫茶店『友路有(トゥモロー…

  6. 鳴門鯛焼本舗の季節限定「さくら餡」が気になったので買ってみた

こんなメモもありますよ♪

  1. 生姜焼き定食(拡大)
  2. HTML

Twitter

ページ上部へ戻る