あまめも

浅草らーめん?どんなだろう??ってんで入ってみた『大江戸 浅草らーめん とおりゃんせ』

 こんにちは、先日浅草に行ってふらふらしていたら気になるお店を発見した あますた(@amaguristar)です。
 アーケード内をあてもなくふらふら。目についたのはこの看板!

辺りが暗いと良く目立つ黄色い看板

辺りが暗いと良く目立つ黄色い看板

 「浅草らーめん?なんだそりゃ??」って思いつつ、見つけたからには入ろうか? まだ時間もあるし、小腹も空いたし! ってんで早速入店。

先ずは建物をみてみよう

 とは言え、いきなり入るのもアレだったので先ずは周りからチェック。角を曲がるとまた看板。

観光客向けにいろんな言葉でメニューの説明。これも土地柄ってやつでしょうか??

観光客向けにいろんな言葉でメニューの説明。これも土地柄ってやつでしょうか??

 こちらはどおやらメニューの説明。浅草という場所柄、観光客の為にいろんな言葉で書いてあります。グローバル化が進む浅草。どこも新しい文化が入ってくるんですね。自分も英語習おうかな・・・。

 

今や日本の名物と化しているらしい食品サンプル

今や日本の名物と化しているらしい食品サンプル

 海外だと『食品サンプル』って見かけないんですよね? これがあると結構わかりやすい。言葉が分からなくてもこれを見ればなんとなくどんなものが出てくるか分かるのが良いところ。
 それにしても良くできてるな〜。

 当然中のメニューも英語表記!

メニューは分かりやすく味でページが分かれてます

メニューは味のベースでページが分かれてます

 分かりやすいメニューの配置と親切な説明文で初めて入った人にはありがたい。まぁ、初めて入ったお店では基本的に最初のページの左上のものを頼む自分にはあまり必要はないんですけどね。
 きっと食べてもらいたいものが最初のページに載ってるはず! と信じてますw 違ったらすみません「とおりゃんせ」さん。

 なもんで安定の左上から『浅草しょうゆ らーめん』を選択。説明文を見てみると

和風だしをたっぷり使用した昔ながらのさっぱり醤油。魚介の香りが決め手の看板商品です。

 とのこと。これはきっと当たりだな! とまだ食べてないのに確信しましたw 自分、昔のあっさりさっぱりした醤油らーめんが好きなんです。

昔ながらのらーめん・・・なるほど間違いない!『ナルト』入ってるしw

昔ながらのらーめん・・・なるほど間違いない!『ナルト』入ってるしw

 出てきた瞬間「懐かしい!!」と思ってしまいました。なぜって?? 『ナルト』が入ってるからです。最近減りましたよね? 入っているところ。ラーメンにはナルトってイメージがあるので、これがないとなんだか落ち着きません。まぁ、そんなに好きでも無いんですけどね『ナルト』。ただ昔ながらのと言うからには入ってて欲しかっただけですw

 味は説明文の通り。ダシの香りとさっぱりした醤油がとても良い感じ。初めて食べるのにどこか懐かしさを感じることができました。重くなくてサッと食べれるので、小腹が空いた時に食べても良いかもしれません。
 次はこってり系のラーメンを食べてみよう!

関連記事

  1. お肉をがっつり食べたかったので『炭焼ステーキ くに』に行ってきた…

  2. 【茨城】ひたちなか市にある「那珂湊おさかな市場」。当然ですが魚が…

  3. [甘]気になってた新宿のカレー屋さん「エジプトカレー」に行ってき…

  4. 浅草で見つけた可愛い”どうぶつカプチーノ”が魅力的「clover…

  5. せっかく那須に来たし教えて頂いた『チーズガーデン本店』に行って来…

  6. [甘]目白でちょっとお茶したいときに寄るカフェ「アコリット」

こんなメモもありますよ♪

Twitter

ページ上部へ戻る