あまめも

Macのメモリが流石にきつくなったので増設!

こんにちは! あますた(@amaguristar)です。自分の使ってるMacは2011 late バージョン。今から7年前のモデル。流石に何もいじってないのでメモリが・・・。なんとか使おうと今回メモリを増設することにしました!

 

初のメモリ増設

以前は仕事柄ある程度古くなったら買い替えて対応していた自分。最近は仕事で使わなくなったので「買い換えるのはちょっと・・・」て感じにズルズル。これまではなんの問題もなく使えていたので必要性を感じなかったんですが、流石にOSのバージョンもだいぶ上がりアプリ自体もメモリを大量に使用するものが増えて来たので動きが遅い。「これは流石に・・・」って感じに思い始め新しいPCの購入も考え始めた次第。

とは言え最新のパソコンは高い・・・。「きっとメモリを増やせば動くさ!」って軽いノリでメモリ増設を決意しましたw

早速届いたメモリ

ネットで自分のMacに対応しているメモリを通販。注文した次の日には届くのでとても便利。早速中身を確認。

8GB × 2枚

新しい物をみると「おぉ!!」とテンション上がるのは子供の頃から変わらない。大人になっても『組み立て』とか『自作』とかの響を聞くとワクワクするのは自分だけでは無いはず(きっと)。上がったテンションのままに早速取り付け。

Macのカバー取り外し

まずはカバーの取り外し。てっきりネジは同じ長さだと思ったら、3本だけ長い。それ以外のネジはやたら短い。短いネジはちょっと回したら直ぐに取れるので拍子抜け。自分は左上から半時計回りにネジを外していったんですが、最初にネジを外した時に「短?!」と思い「簡単で良いや〜」なんて進んで行くと急にネジが長くなるのでちょっと焦りましたw

カバーを取り外した状態

カバーを取り外すとこんな感じ。開けたら直ぐにメモリが分かるので助かります。「あれ?スロット1つしか無い??」と思いながらメモリを外すと何の事は無い。

1枚外したら下からもう1枚。

単純に下に隠れてました。隠れてたメモリも慎重に取り外し、新しいメモリを向きに気をつけながら装着!! 動くかどうか物凄く心配だったのでカバーを急いで取り付け電源オン!!

8GBメモリ取り付け完了!!

無事に取り付けできたようです。

メモリを取り付け終わったので色々初期化?

単純にメモリを取り付ければ良いだけたと思ってた自分。試しに調べてみると、色々と初期化しないといけない様子。慌てて対応しました。

「PRAM」と「NVRAM」のリセット

NVRAM (不揮発性ランダムアクセスメモリ) は、Mac がすばやくアクセスできるように所定の設定情報を記憶しておく小容量のメモリです。PRAM (パラメータ RAM) にも似たような情報が保存されていて、NVRAM と PRAM のリセット手順は同じです。Mac で NVRAM または PRAM をリセットする方法より抜粋

つまりMacがアクセスしやすいようにデータの場所を暗記してるって事のよう。メモリが変わればデータ位置も変わるので最初から覚え直しって事だと思います。初期化の仕方は簡単。

Macの電源を入れたら直ぐに「option + command + P + R」を同時押し。「じゃーん」という起動音がなって一度画面が落ちますが、直ぐにまた「じゃーん」と起動。2度目の起動音が鳴ったらボタンを同時に放すだけ。一応詳細なリンクを下記に貼っておきます(※1)。

【※1:Mac で NVRAM または PRAM をリセットする方法

SMCのリセット

SMC の役割
SMC は、Intel 搭載の Mac で以下を含むローレベルの機能を制御します。

電源ボタンを押したときの反応
Mac ノートブックのディスプレイの蓋を開いたり閉じたりしたときの反応
バッテリー管理
熱管理
SMS (緊急モーションセンサー)
環境光センサー機能
キーボードのバックライト機能
ステータスランプ (SIL) 管理
バッテリー残量のインジケータランプ
特定の iMac のディスプレイに対して (内蔵ではなく) 外部のビデオソースを選択Mac の SMC (システム管理コントローラ) をリセットする方法より抜粋

正直これだけだと「あれ?これはリセットしなくてもいいのでは??」と思いましたが、いろんな方の話を聞くと「やっておいた方が良いのかな?」って気になったのでとりあえずリセット。これもやり方は簡単。

電源を落としてアダプターを確実にMacに接続し、キーボードの左側の「Shift+option+control」を押しながら電源ボタンを20秒間押し続けて全てのボタンを放し電源ボタンを押して起動するだけ。基本はこれだけですが、マックの種類によって微妙にやり方が違うようなので詳細は下記リンクにて確認してください(※2)。

【※2: Mac の SMC (システム管理コントローラ) をリセットする方法

サクサク動く・・・けど

メモリを増設したので、アプリを色々と起動しても問題なく動く。今まではメモリの圧縮に時間が取られていた分、圧縮が無いので動きがスムーズ。とは言え、CPUは変わって無いのでswiftをテストしようと思うとまだまだ動きませんが(涙)。それでも今までよりは断然使いやすい。「これで仕事も捗る」と意気揚々とカタカタやっていたら突然画面が真っ暗に・・・。

見たくなかったこの画面・・・。

問題が起きたためコンピューターを再起動しました」という文字が表示され頭は真っ白に・・・。その後何の前触れもなくちょくちょく落ちる。色々と調べると、自分のマックの型は8GBまでしかメモリ対応していないとのこと。とはいえ、中には同じ型のマックを16GBにして使っている方もいる様子。その方はまったく問題なさそうなので「メモリの相性か?」と思いながらしぶしぶ使ってます。

今となってはこまめにデータを保存するのが癖になりましたw たまに落ちると「・・・またか」とある意味「しょうがないなー」と何処か他人事。慣れとは恐ろしいものです。せっかくメモリも買ってたので、このまましばらく使おうと思います。どうしようもなくなったら「新しいパソコン買おう!! 絶対に最新買おう!」と心に決めました。何かの間違いで調子良くならないかな〜。

関連記事

  1. なんだこれ?!Family Mart・サークルK・サンクス限定で…

  2. なにこれ?チョ〜切れるナイフ『龍泉刃物 ステーキナイフ』が素晴ら…

  3. 長旅に向けて「スマホホルダー」と「充電機器」を取り付けてみた

  4. [甘]本当に飛ぶのか!?ものすっごい楽しみ!

  5. 本当に使えるの?ずっと半信半疑だった「エアーヘッド」が思いのほか…

  6. [甘]iPhoneでブログを書くのに便利だって聞いたので『ワイヤ…

おすすめ記事

  1. 久しぶりにラーメンが食べたくなったので雷門近くの『喜多方ラーメン 坂内 浅草店』に行って来た。

こんなメモもありますよ♪

Twitter

ページ上部へ戻る