閉じる
閉じる

あまめも

個人事業主の税金の仕訳「あれ?これは”租税公課”それとも”事業主貸”」って時の参考に

info-tax

こんにちは! あますた(@amaguristar)です。

経理の仕訳をしてると『租税公課って何だっけ?』ってなりませんか?今回は税金関連の仕分けを簡単にメモ。

確定申告でもっとも頭を悩ませるのが仕訳。特に個人事業主の方にとっては税金の支払いが『経費になるかどうか』は重要なポイント

今回は自分が「これはどっちだっけ?」と迷うものの一例をメモ。

 

税金仕訳

租税公課として経費にできる支出例

  • 個人事業税
  • 固定資産税
  • 消費税(会計処理を税込処理方式としている場合)
  • 自動車税(事業に使用しているもの)
  • 登録免許税
  • 不動産取得税
  • 印紙税
  • 商工会議所の会費
  • 同業者組合の組合費

「事業主貸」として処理する支出例

  • 所得税
  • 住民税
  • 国民健康保険
  • 国民年金
  • 罰則的な意味合いの税金(延滞税や加算税、罰金など)

まとめ

ざっくりと思いついたものを仕訳しました。自分は専門家では無いのであくまで参考程度にしてください。

関連記事

  1. ワークマン

    久々に『ワークマン』にて買い物

  2. 去年乗れなかった箱根の『海賊船』に乗って来た!

  3. 暇だったし天気が良かったんで山に登ろっか?そんな感じで地元の山「…

  4. take070-thumbnail

    【WaznFilm更新】誰が早く捌き切る!?スピード勝負の厨房ゲ…

  5. 珈琲館 トーセイホテル ココネ 浅草蔵前店

    ちょっと歩き疲れたので7月にオープンした『珈琲館 トーセイホテル…

  6. take063-bobu-thumbnail

    【WaznFilm更新】ボブが作った日本語辞典?その言葉どうやっ…

こんなメモもありますよ♪

  1. take026-thumbnail

Twitter

ページ上部へ戻る