あまめも

[甘]北海道にあるおからクレープのお店『nino』に行ってきた。

こんにちは!あますた(@amaguristar)です。
今回は北海道にある『nino』と言う“おからクレープ”のお店に行ってきた時の話です。

そもそものキッカケは「本」でした

ブログを書きはじめてから買った本に

「WordPressデザインワークブック」と言う物がありました。

その中の記述に、
“クレープ屋さん「nino」のWebサイトを構築した実例を見ながら、より進んだ構造のテーマ作成について解説します。”“「nino」は実在するクレープ屋さんのサイトです”
と言うのがあって思わず「へぇ〜、実際に在るんだ?!」と感心。

学生の頃から色々な技術書を購入してますが、“実際に在る物”を参考に載せてるのって見たことないです。

余りの珍しさに“北海道に行ったら絶対に行こう!!”と勝手に決めてました。

“ごめん”としか言えないよ

先日北海道に“ふらっと”行く機会があったので、実際に行ってみました。

札幌から地下鉄で20分位(だったと思う…)のこの駅。

「月寒中央駅(つきさむちゅうおうえき)」

最初に検索した時は、読み方なんて書いて無かったので「これって、何てよむの??」状態。

読み方を知った時には「まんまかよ!?」とか 「そんな地名在るのか??」って、本気で思ってました。

まぁ…実際にこの目で確認したので、もう本当に「すみませんでした!」としか言えない…

世の中には珍しい地名が多いですね。
なんでこの地名になったんだろうか??
どなたか教えて下さい。

実際のお店

“疑心暗鬼”“新たな発見”とか、思う所も道中多々あったんですが、見えてきました。


恐らく、ここ。近づくと


ちゃんと旗に『nino』と書いてある。

早速店内に入る…
まず初めに思ったのが「おぉ!?オシャレ〜」って事です。

“ポップな感じ”とでも言いますか、アメリカンな印象を受けました(うまいこと表現出来なくてすみません)。

なので、初めてパノラマ撮影。

うまく撮れたとは言えませんが“なんとなく”雰囲気が伝わってたら嬉しいです。

で。

早速、注文。
この後にご飯(詳細はここ)が控えているので、余り多くは食べられない。
「一個が限界だな…」と思ったので、もういっその事「1番出るのはどれですか?」と聞いてしまいました。

親切にも「バナナが良く出ます」との回答が返ってきたので頼みました。


バナナクレープ (正式名称違うかも)!

一口食べた瞬間「うん、美味い!!」と思わず笑顔。

ただ残念なのが、クレープを滅多と食べないので他と比べようが無いこと。

“おからクレープのお店”に来たのに“おから”の凄さを伝えられない…

本来ならここで通常のクレープ生地と、“おから入り”のクレープ生地の違いについて伝えるべき所ですが、そもそもの話「クレープ自体を食べることが珍しいんだよなぁ〜」って話です。

伝えるも何も、違いが分からない…
完全に自分の勉強不足です。

まとめると

甘さも程よく、生地の焼き加減も絶妙で美味しかったクレープ。北海道に行ったらまた食べたい!

その時には、“違い”を伝えられる様になってたいなって思います。

Posted from iPhone.

関連記事

  1. 銀座で焼き鳥食べるならここ「鳥泉」昔ながらの雰囲気が最高!

  2. 風邪ひきそ〜、ネギ食べよ!って時に良く行くラーメン屋さん「青木亭…

  3. お?浅草にもあるんだ?!赤羽でよく行く喫茶店『友路有(トゥモロー…

  4. [甘]浦和の第二産業沿いに在る蕎麦屋「楽庵」に行ってきた。

  5. [甘]本当にラーメン屋さん?北浦和にある「呉田(GODEN)」に…

  6. ハマグリ食べるならここ!埼玉の南越谷にある「BOTEFURI」

こんなメモもありますよ♪

Twitter

ページ上部へ戻る