あまめも

箱根の温泉に行ったので、時代劇で有名な「箱根の関所」に行って来ました。

 こんにちは、あますた(@amaguristar)です。6月に連休があったので、箱根に温泉旅行。ついでだったので、時代劇で良く耳にする『箱根の関所』に行って来ました。

 

 小さい頃は祖父と一緒に”時代劇”を見て育った自分。その時に良く耳にする言葉「箱根の関所破り」。「ここがその現場か〜」とせっかく来たし、寄って帰ろうと即決。実際に着くとこんな感じ。

しっかりと手入れをしているのか、建て直したのかとても綺麗な関所。

 中に入る為には入り口で入館料を支払う必要あり。ここで支払わないと本当の意味で”関所破り”になるのか〜・・・やってみようかな? なんて感じにちょっと思いましたが、グッと我慢してシッカリ支払いました(当然です)。中に入ると井戸があったり、牢屋があったりといろんなものがあります。軽く紹介すると。

厩、中にいるのは何となく”ロバ”っぽいですが、昔の日本の馬はこんな感じだったんでしょうか?


休息所?


 


牢屋

 中でも一番しんどかったのが、見張り台に登る階段。

見た目より、急な階段。

 登り切った時にはヘトヘトです。とはいえ、登り切ると流石に良い眺め!

絶景かな、絶景かな!!

 苦労して、登った甲斐がありました。天気も良くて気持ちいい。疲れも吹っ飛びます。一度行って見てはいかがでしょうか?

関連記事

  1. [甘]花園IC近くの『川の博物館(かわはく)』に行ってみた。

  2. 【浅草】雷門通りにある中華料理屋「錦(にしき)」さんに再び!

  3. あ〜、行きたい場所が多いな?まとめとこ!!

  4. [甘]昔住んでた川口のアパートを久しぶりに見てきた。

  5. リッチモンドホテルプレミア東京押上内にある『Sizzler(シズ…

  6. [甘]珍しい車が集まる代官山の蔦屋に行ってきた。

こんなメモもありますよ♪

Twitter

ページ上部へ戻る