あまめも

丸の内にあるカレー屋さん「インデアンカレー」へ行ってきました!

こんにちは! あますた(@amaguristar)です。
先日、お客様から「大阪で有名なカレー屋さんがあってね…」と話を伺う。カレーが大好きな自分。居ても立っても居られない状態。休みに早速行ってきましたw

 

大阪で有名なカレー屋さん

お店を紹介して頂いた方は名古屋出身。仕事の関係で大阪に行くことが多かったとの事。その時にほぼ毎回食べてたのが「インデアンカレー」。最初、「インディアンカレーでは?」と思うも、調べてみたら「インデアンカレー」が正解。スペルも「Indian curry」なのに「インデアンカレー」と読む様子。サクッと支店を検索したところ、東京だと「丸の内」にあると判明。「近くて良いや」と早速向かいます。

案内に書かれた「Indian Curry」

トコトコと丸の内の地下街を散策。すぐに目的地発見!

地下街をトコトコ歩くと見えてきた店舗。

お店の前にはショーケース。

カレーも見本があって分かりやすい!

メニューを決めていざ店内。店内はカウンターのみ。14時と昼をだいぶ過ぎていたので、待ちもなくすんなり着席。面白いのは先払い制。とはいえ、食券ではなくレジ対応。なんだか新鮮。浅草の方であれば「神谷バー方式」と言えば伝わりやすいーーのか?ーーと思います。もしくは、「アイリッシュパブ系」つまり「HUB」と同じ、「キャッシュオン方式」。

着席すると直ぐに出てくるのが、お水とピクルス。

「ピクルス」

最初食べた時は少し甘めかな?と思いましたが、後で納得。この「ピクルス」が後でいい仕事をします。待つこともなく直ぐに出てくるメイン!

「インデアンカレー」


「ハヤシライス」

自分はカレー。妻は「ハヤシライス」を選択。いざ一口。「あれ?甘い??」と思いながら「もう一口」。

…。
…….。

うわ!辛い?!

後から辛さが襲いかかる。ボディーブローの様に効いてきます。甘い・辛い・甘い・辛いの繰り返し。味はもちろん美味しい。しかし汗だく。辛いものは好きですが、ちょっとでも辛いものを食べると尋常ではない汗をかく自分。タオルを持って行きましたが、頭からだらだらと流れる感じで汗をかきながら食べてました(一人だけ風呂上がりなの?って状態です)。

この状態で飲むお水のなんと美味しいこと。そして間に挟むピクルスが口の中を爽やかにーーマイルドにーーしてくれるのがありがたい。本当にピクルスがいい仕事をします。周りの方も汗をかきながら食べている人多数。中には慣れているのか、平然と平らげる猛者もいましたが、おそらく常連さん。みてると最初から「たまご」のトッピング。店内のおばちゃんに聞いたら「たまごを入れた方がマイルドで食べやすいよ」とのこと。自分も次回は「たまご」をトッピングして食べよう。今回はメニューの見方があまかったのか、あることすら気づきませんでした。

ハヤシライスも一口頂きましたが、野菜の甘さを感じる味。こちらは辛くないので「辛いのはちょっと…」という方におすすめ。回転も早いので、お昼時でもそんなに待たずに入れると思います。

妻も気に入り、次回は「ミートスパゲッティを食べる!」と宣言。自分はまた「インデアンカレーのたまごトッピング」を頼んで一口もらおうと画策中。「うまく行くと良いな」と今からまた行くのが楽しみです。良いお店を教えて頂きましたw また近いうちに行こうと思います。

参照:インデアンカレー丸の内店

関連記事

  1. 上尾のバイク屋に行くとよく利用する喫茶店『一凛珈琲』

  2. [甘]通勤途中にある「NEST cafe(ネストカフェ)」が気に…

  3. 引っ越し後初!大宮市場内にあるお店『キッチンニューほしの』に『ジ…

  4. 『コロラド 南浦和店』でちょっと一休み。

  5. 【茨城】ひたちなか市にある「那珂湊おさかな市場」。当然ですが魚が…

  6. 大宮市場内にあるお店『キッチンニューほしの』夜も混んでる

おすすめ記事

  1. 久しぶりにラーメンが食べたくなったので雷門近くの『喜多方ラーメン 坂内 浅草店』に行って来た。

こんなメモもありますよ♪

Twitter

ページ上部へ戻る