閉じる
閉じる

あまめも

知ってました?QRコードがiPhoneのみで簡単に作成可能ということ

take026-thumbnail

こんにちは! あますた(@amaguristar)です。

  • 「書類にQRコードを載せたいけど作成する方法が分からない」
  • 「色々と難しいんでしょ?」

QRコードの作成でそんなお悩みありませんか? iPhoneだけでその問題解決可能です。

 

使うのはショートカットアプリのみ

色々と面倒なアプリをインストールする必要なし。最近のiPhoneなら恐らくプリインストールされているであろう、Appleの純正アプリ『ショートカット』のみを利用。

ショートカット
ショートカット

上記アプリをもし、

  • 「間違えて削除してしまった!」
  • 「あれ?自分のiPhoneには入ってない!」

って方は慌てず 『AppStore』からダウンロードして下さい。もちろん無料です。

「ショートカット」を開くと、

マイショートカット
マイショートカット

上記画面が表示。自分の場合は最初から『QRコードを作成する』というメニューが画面右下のようにインストールされてました。

もし、インストールされて無い場合は、

ギャラリータグを押して
ギャラリータグを押して

画面下の方にあるタグから『ギャラリー』を選択し一番上に表示される『スターターショートカット』をタップすると、

スターターショートカットを下にスクロール
スターターショートカットを下にスクロール

「QRコードを作成する」というメニューが下の方にあるのでスクロールしてクリック。すると、先程のように「マイショートカット」に追加されます。

マイショートカット
マイショートカット

画面した一番左のタブ「マイショートカット」を選択し、「QRコードを作成する」をタップすると、

QRコード作成画面
QRコード作成画面

QRコードで何をおこないますか?」というメッセージが表示されるので、自分が作成したいQRコードを選択。今回はテストなので、「Webサイトを開く」を選択。

デフォルト画面
デフォルト画面

デフォルトでは「Appleのサイト」にリンクされてますので、ここを書き直して使用。今回は試しにWaznのサイトにリンクするように下記のように書き換え。

Waznへリンク
Waznへリンク

URLを書き換えて間違いが無いことを確認し、「完了」を選択。

作成されたQRコード
作成されたQRコード

完了を押すと直ぐにQRコードが出来上がるので、右上のアイコンをクリック。

保存方法選択
保存方法選択

メッセージやLINEなどで送信することも可能。今回は「画像を保存」を選択してiPhoneに保存。保存したQRコードは「写真」に入ってます。

たったこれだけで直ぐに作成可能。とても便利です。

ぜひ利用してみて下さい。

下記YouTubeで分かりやすく解説してます↓
>> WaznFilm

関連記事

  1. GIMP

    簡単便利で無料の画像編集ソフトGIMPを使って文字の縁取りをする…

  2. 画像

    スマホアプリ「Skitch」で簡単モザイク処理【写真編集】

  3. 05272020-JPEGmini5

    プロの写真家も愛用?! 画質劣化無しで簡単にJPEGファイルを小…

  4. Macのライブ変換(自動変換)にイラっとしたので機能停止したら快…

  5. [甘]ブログにアップすると写真の向きがおかしい物がたまにあるので…

  6. WordPressで『Twitter Cards』を設定するプラ…

こんなメモもありますよ♪

  1. パインアメサワー

Twitter

ページ上部へ戻る