閉じる
閉じる

あまめも

東京駅にあるハイボールバー「東京駅1923」を初訪問

ハイボールバー 東京駅1923

こんにちは! あますた(@amaguristar)です。

先日東京駅にてハイボールバーを発見。最近ハイボールにハマってるので「これは行くしかないでしょう?」と早速向かいます。

 

今日は最高に運が良い

有楽町で映画を見た帰り、ご飯を食べようと東京方面に歩きながら散策。なんだかんだと迷ってる間に気づけばまさかの東京駅。

「あれ?」と思うも着いてしまった物はしょうがない。案内を見ながらお店を探していると「ハイボールバー」の文字を発見。「これは珍しい」と早速向かいます。

お店は入り口手前にカウンター。あとはテーブルが多数。奥が団体様用のテーブルで手前は2名がけのテーブルが並んでます。

店舗入り口の立て看板
店舗入り口の立て看板

ハイボールのこだわりがある様子。

  1. 天然水
  2. 強炭酸
  3. 特製氷

氷にもこだわりがあるんですね。素晴らしい。混み合ってましたが、平日と言うこともありなんとか着席。

まずは飲み物を注文。

カナディアンクラブハイボール
カナディアンクラブハイボール
ジンジャエール
ジンジャエール

ソフトドリンクの出し方がおしゃれ。まさかデキャンタで提供されるとは思いませんでした。そして何より驚いたのがこれ。

御通し?
御通し?

写真がボケてますが、テーブルに置いてあるナッツやお菓子。これはテーブルチャージに含まれているとの事で、食べ放題。とはいえ流石にナッツこの量は入りません。

早い時間に来てハイボールをメインにナッツをカリカリしても十分飲めると思います。この方法はある意味斬新ですね。

料理もまとめて注文。

スモークチーズの磯辺巻き
スモークチーズの磯辺巻き

磯辺巻きといえば餅のイメージですが、こちらはスモークチーズ。見た目は通常の磯辺巻きと同じで面白い。

昭和のバー風 きゅうりサラダ
昭和のバー風 きゅうりサラダ

上に乗ってるカーリックチップのカリカリ感とさっぱりしたドレッシングで中のキャベツをモリモリ食べれます。

ナポリタン 並、すでに大盛り!
ナポリタン 並、すでに大盛り!

並で既に400g。ちなみに写真は大盛り600g。単純に半分にしても1人300g。正直これだけでお腹一杯になりました。値段も大盛り900円とリーズナブル。この値段でこの量は驚きです。

いっぺんには食べられないので、ハイボールを飲みながら進めようと注文再会。「メーカーズマークハイボール」を飲みながら「次はどうしようかな?」とメニューを見てたら『珈琲ドリップハイボール』なるものを発見。

詳細を見ると、水出しコーヒーの要領で水の代わりにウィスキーで落としてるとの事。「これは面白い」と早速注文。

珈琲ドリップハイボール
珈琲ドリップハイボール

確かにコーヒーのほのかな風味。珍しいですね。「こういう方法もあるのか」と勉強になります。

モルツ
モルツ

1日ビールを飲んでいなかったので〆のビール。スクラッチくじを引かせて頂いたらまさかの『アタリ』。「ラッキー♪」と喜びましたが使用は次回との事なので、期限が切れるまでにまた来よう。

割引券
割引券

精算を済ませたら初来店にもかかわらずポイントが溜まって割引券を頂きました。何かのキャンペーン期間中だった様子。この日はなんだかラッキーデイ。

色々と加盟店があるようなのであちこち行ってみようと思います。ご馳走様でした。

関連記事

  1. 銀座グリル カーディナル

    ソラマチで洋食を堪能「銀座グリルカーディナル」

  2. info

    【連絡・Wazn(わずん)】緊急事態宣言発令によるの2月の営業日…

  3. restaurant Stockholm

    日本で唯一のスモーガスボード専門店「ストックホルム」でサーモンを…

  4. そういえばお城の跡があったっけ?久しぶりに「臥牛城(がぎゅうじょ…

  5. がってん寿司

    メニューもすっかり秋ですね「がってん寿司 錦糸町PARCO店」で…

  6. QR

    【便利】実際にPayPayを使ったメリット・デメリットのまとめ

こんなメモもありますよ♪

  1. 看板
  2. 濃い抹茶クッキー

Twitter

ページ上部へ戻る