閉じる
閉じる

あまめも

墨田区横網にある「横綱バーガー」さんで初テイクアウト

横綱バーガー 看板

こんにちは! あますた(@amaguristar)です。

相撲の町両国。そこに程近い場所にあるバーガーショップ「横綱バーガー」。「横綱・・・食べるしか無いでしょう?!」って事で早速購入。

 

まさに「しんぷる いず べすと」

ある夏の休日。なんだかんだ所用で午前中がつぶれ「ご飯どうしよう?」といつものお昼時。

この日は珍しく1人だったので「昼は食べなくても良いかな?」と思ったのですが「食べないと暑いからバテる」と少し考えることに。

「そう言えば以前お客さんに教えて頂いたあのお店行ってみよう!」って事でマップ検索。

大抵お客さんに聞いたお店はマップにメモしてるので直ぐに発見。近場なので今日はここにしようと移動開始。

横綱バーガー外観
横綱バーガー外観

シンプルな見た目のお店ですが、どっしりと構えた看板のど迫力。流石横綱、シンプルでも目を引く看板が良い味出してます。

一見すると和食屋さんともとれますが、『バーガー』の文字で売ってるものをしっかりと主張してるので分かりやすい。

早速入ると外観同様シンプルかつ洗礼された店内。無駄な物を一切置かない、お寿司屋さんの様なシンプルな作り。

一つ気になったのはなぜか店内に茶室がある事ぐらい。店主の趣味なのでしょうか? 今度聞いてみようと思います。

テイクアウト 紙袋
テイクアウト 紙袋
テイクアウト 中身
テイクアウト 中身

店内でも食べれる様でしたが今回はテイクアウト。

横綱バーガー
横綱バーガー
横綱バーガー 中身
横綱バーガー 中身
ハラペーニョバーガー
ハラペーニョバーガー
ハラペーニョバーガー 中身
ハラペーニョバーガー 中身

初めてだったのでシンプルに『横綱バーガー』と、珍しい「ハラペーニョバーガー」を注文。

全てのバーガーに”オニオン・レタス・トマト・ピクルス・マスタード・マヨネーズ入り“とのこと。

レタスは珍しい千切りタイプ。確かにこの方が食べやすいし盛り付けしやすいと思います。

トースターでじっくり焼いたバンズに店主が丁寧に焼いたパティが食欲を唆る。

ハラペーニョの辛さをマスタードの酸味とマヨネーズの旨味が良い感じに抑えてくれるのでバクバク食べれます。

基本的に辛いのは好きですが、ちょっとでも辛いものを食べると滝の様に汗をかく自分。その為、外ではあまり辛いものを食べません。

余りにも汗をかくので店員さんが「大丈夫ですか?」と心配するほど。タオル持参じゃ無いとなかなか食べれないのが正直なところ。

テイクアウトはそういうのを気にしなくて良いので辛いものを食べる時には本当にありがたい。

気付いたらあっと言う間に無くなりました。

ご馳走様でした。次回はロコモコ丼と焦がしニンニクバーガーを食べようと思います。

店舗: 横綱バーガー
住所: 東京都墨田区横網2-14-8
電話: 03-3623-8646
営業時間: 10:00〜19:00(18:45 L.O)
定休日: 水曜日
サイト: 横綱バーガー 公式サイトへ

関連記事

  1. 【守谷SA】守谷SAにあった『肉の大山』さんで朝ごはん

  2. 匠 がってん寿司 錦糸町PARCO店

    だいぶ久しぶりに訪問『匠 がってん寿司 錦糸町PARCO店』

  3. さくら 看板

    お茶漬けが食べたくなったので浅草通り沿いの「さくら」訪問

  4. 磯丸水産看板

    浅草仲見世通りにある磯丸水産で久しぶりに居酒屋ランチ

  5. みつせ鶏もも肉・シュリンプ・ホタテ貝柱のグリル(for2)

    久しぶりにスカイツリーの近くにある「シズラー 押上店」を訪問

  6. 疑問

    「ドメインってなに?」って方の為にゆる〜く簡潔に分かりやすく、ざ…

こんなメモもありますよ♪

Twitter

ページ上部へ戻る